わら家(高松市屋島中町)

高松市屋島中町にある”わら家”に行ってきました。

屋島の麓にある四国村の隣にある老舗のうどん店です

江戸時代に建てられた茅葺屋根の古民家を移設したそうです

まずお店入口にあるメニューで注文を決めておきます

暖簾をくぐり  (この暖簾に書かれている ”ざいご” とは ”いなか” という意味だそうです)

入口すぐのレジで注文し食券をわたされます

 

こちら店内の様子

観光地なのでお土産も置いてます

席について食券をテーブルに並べて待っていると一升徳利に入った出汁をだしてくれます

出汁とお茶の器はセルフで自分で取りに行きます

今回は、”釜揚げうどん”を注文

大きい方が”中ジャンボ”です

お店の向かいには水車があります

栗林公園(高松市)

高松市の中心部にある栗林公園に行ってきました。

国の特別名勝に指定されている文化財庭園です。

毎年桜が咲く頃に開催されるイベント”春のライトアップ”。この時だけは通常より夜遅くまで入園できます。

↑こちら北門です。

夜桜が目当てですがまだ明るい17時頃に到着。

この時間はまだ近隣の駐車場に車を止めることが出来ますが、暗くなる頃には駐車場渋滞が出来て止められなくなります。

券売機でチケットを買います

見事に満開です。

まだこの時間は空いていて、ゆっくりと昼間の桜を楽しめます。

 

園内を周っていると抹茶が飲める建物を発見。

 

”日暮里亭”と名前が付いたスペースです。

抹茶を頂きながら、暗くなるのを待ちます

少し暗くなってきたので散策を再開。

池の上に垂れ下がる桜

なんか風情のあるぼんぼり

この時間になると夜桜目当ての人でいっぱいになります

 

今回は昼の桜と夜桜を両方楽しめました。

 

BAKE STUDIO OKAZAKI (岡崎製パン所)三豊市仁尾

三豊市仁尾町にある”BAKE STUDIO OKAZAKI”に行ってきました。

父母ケ浜の目の前にあるこのお店の外観です。

こちら店内の様子。

お店に入ってすぐのカウンターで注文しブザーを受け取りブザーが鳴ったら商品を取りに行くショピングモールのフードコートスタイル

こちらメニューです

ドーナツ等もあります

今回は”STANDARD HAMBERGER”を注文、ハンバーガーにはポテトが付いてきます

ドリンクは7upです。

店内からの父母ヶ浜の眺めです

店主の趣味なのか店内にはスケートのディスプレイ、BGMはハードコアパンクでした。

 

父母ヶ浜(ちちぶがはま)<三豊市仁尾>

今回は”瀬戸内の天空の鏡”と言われています、三豊市仁尾町の父母ヶ浜(ちちぶがはま)に行ってきました。

と言うか、たまたま通りかかった時に条件の良い時間帯だったらしくたくさんの人で賑わっていたので、道端に車を止めてその様子を撮影してみました。

無風の晴れの日で夕日と干潮の時刻が重なった休日と言う、なかなかお目にかかれないレアなタイミングでした。

なのでベストショットを求めてたくさんの人が訪れていました。

こちら別の角度からのショット

↑こちら水たまりにそらが反射してみえる”天空の鏡”を撮ろうとしている人々の様子です

地面あるいは水面スレスレにカメラを構えると良いようです

↑こちら別の日の満潮時のショットです