洋食&居酒屋Grazie(グラッチェ)高松市内町

高松市内町にある洋食&居酒屋Grazie(グラッチェ)に行ってきました

フェリー通り沿い、琴電片原町駅のすぐ近くにあるこのお店の外観です

こちら店内の様子です

今回は”グラッチェオムライス”をオーダー。

デミグラスソースはお好みであと乗せです。

そしてサラダが付いてきます

こちらは”ビーフカレーライス”

少し辛めです

今回のメニューです

 

Pizza&Pasta ながぐつ (丸亀市土器町)

丸亀市土器町にある”Pizza&Pasta ながぐつ ”に行ってきました

住宅地の中にある隠れ家的なこのお店の外観です

↑こちら店内の様子。

↑まず目をひくのがカウンターに設置されている”原木生ハム”

きちんとナイフとフォークが並べられた席に案内されます

今回は”本日のランチ”をオーダーしました

まずは前菜から

たぶんカウンターの生ハムやレバーパテが塗られたトースト等が盛られています

次は紫イモのスープ

メインの料理は選択できます

↑こちらは”ベーコンと野菜とグラナバダーノと硬質チーズのパスタ

↑こちらは”アンチョビとブロッコリーとアーリオオーリオ・ペペロンチーノのパスタ

次はデザート”バナナのアイス”

そして食後のコーヒーです

今回は予約なしで訪れましたが、予約したほうがよさそうです。

駐車場は店の前と近所の民家の駐車場にとめれます

 

うどん 松ゆき(三豊市詫間)

三豊市詫間町にある”うどん 松ゆき”にいってきました。

↑JR詫間駅近く、浜海道沿いにあるこのお店の外観

さぬきうどんの名店、飯山の”よしや”で修行されてた方が店を開いたそうです。

↑こちら店内の様子です

フルサービスのお店なので、席に案内されてから注文します

オープンして間もないので店内はピカピカです

今日のオーダー ”そのまま かけ”

薬味は1杯に一皿づつ付いてきます。

初めて来店するうどん屋では、そのままかけうどんで様子を伺います

次にオプションの”ちくわ天”と”カレイのレモンと塩天ぷら”

注文したら揚げてくれるので、いつも揚げたてです。

今回のメニューです

 

長浜ラーメン 一竜(高松市伏石町)

高松市伏石町にある長浜ラーメン 一竜に行ってきました。

東バイパスとサンフラワー通りとの交差点に付近にあります

↑このお店の外観です

↑こちら店内の様子です

今回はシンプルに”長浜ラーメン”をチョイス

麺の固さは4種類から選べます

トッピングの”もやし”です

”明太ごはん”です

ラーメン屋さんには珍しい”水餃子”です

↑こちら、ラーメン用の調味料です

1品ずつ加え、味の変化を楽しめます

今回は”紅ショウガ”→”にんにく”→”すりごま”の順に投入

こちらメニューです

かなくま餅 福田  観音寺市 

観音寺市の”かなくま餅 福田”

財田川沿いにありますこのお店

店名にもあるように”うどん”と”もち”が有名です

混んでいて”待ち”の時は名前を書いて待ちます。

店内の様子です

 

今日はこのお店の名物 ”白みそアン雑煮うどん” をいただきました。

お餅はアン入り、アン無し、それぞれ1個ずつ、と選べます。

他県の方からは気持ち悪がられる讃岐の郷土料理 ”白みそアン餅雑煮” とうどんのコラボ。

だしは、讃岐の雑煮と”かけうどん”の中間あたりでしょうか。

うどんのお供にはおでんです。おでんの味噌だれは西讃定番の濃い色の味噌と練りがらし。

なんとこのお店うどんと供におはぎも食べられます。いなりずしや、ちらしずし、おにぎりは定番ですがこれは珍しい。

これがうどんによく合います。

おはぎはお持ち帰りもできます。

 

このお店のシステムは、テーブルに案内され、うどんを注文しうどん以外はじぶんで取りに行くというスタイルで、

お会計は、帰る時です。

 

 

グリルレストラン・モカ 観音寺市

観音寺市のグリルレストラン・モカ

以前はカフェでしたがリニューアルしてグリルレストランになったこのお店。

先日訪れた時は駐車場が満車で車が止めれずここでの食事を断念しましたが、

今回はなんとか駐車できました。

店内の様子

 

今回は3品オーダーしました

まずは「とろとろオムライス」

ケチャップライスを卵でくるんでデミグラスソースをかけてあるタイプでした。

 

 

お次は、「ハンバーグ&リブロースステーキ」

ハンバーグ160g、ステーキ150gでボリュームがあります。

ステーキは塩コショウで味付けされていて、ソースなしでいただけます。

 

 

最後に、こちら「ハンバーグ&ひとくちステーキ」

ハンバーグはナイフを入れると肉汁があふれます

インスタ映えしていないアングルですがお許しを・・・