父母ヶ浜(ちちぶがはま)<三豊市仁尾>

今回は”瀬戸内の天空の鏡”と言われています、三豊市仁尾町の父母ヶ浜(ちちぶがはま)に行ってきました。

と言うか、たまたま通りかかった時に条件の良い時間帯だったらしくたくさんの人で賑わっていたので、道端に車を止めてその様子を撮影してみました。

無風の晴れの日で夕日と干潮の時刻が重なった休日と言う、なかなかお目にかかれないレアなタイミングでした。

なのでベストショットを求めてたくさんの人が訪れていました。

こちら別の角度からのショット

↑こちら水たまりにそらが反射してみえる”天空の鏡”を撮ろうとしている人々の様子です

地面あるいは水面スレスレにカメラを構えると良いようです

↑こちら別の日の満潮時のショットです

 

 

SUN CAFE(サンカフェ) (三豊市仁尾)

三豊市仁尾にある”SUN CAFE”に行ってきました。

シーカヤックや屋内テニスなどが楽しめる”サンリゾート仁尾”の中にあるカフェです。

カフェを目当てにたくさんのお客さんが来られてます。

↑こちらカフェの入口

↑こちら店内の様子です。

↑こちらはテラスの食事スペース

今回は2品オーダーしました

↑まずは、ピッツァメニュー”仁尾ロマーナ”

ピッツァはこの白いドーム状の窯で焼かれています

そしてお次は、パスタメニューの”伊吹産いりこと三豊産野菜のペペロンチーノ”

和風だしが効いていました

どちらのメニューもランチの時間帯はサラダバーとドリンクバーがセットになっていました。

南国の雰囲気のある敷地内

ちょっとした遊具もあって子供たちが遊んでいます

今回のメニューです

CREPE DE GIRAFE(クレープ ド ジラフ)三豊市高瀬

今回は三豊市高瀬町にある”CREPE DE GIRAFE(クレープ ド ジラフ)”に行ってきました。

何年か前は高瀬の駅前にあったのですが、少し移動して現在は四国学院大学の校門の前にあります。

↑こちらこのお店の外観です

まず入り口より左側の通路を進みクレープを注文します。

↑こちら客席の様子

クレープが出来上がると番号を呼ばれるので取りに行きます。

今回は2品オーダーしました。

↑まずは”ベーコンレタストマト”

↑お次は”照焼きチキンステーキ”

今回はサラダ系のクレープにしてみましたが、甘い系もおすすめです。

このお店のクレープは生地がパリパリしているのが特徴です。

↑店内に描かれているグラフィックが面白いです。

こちらメニューです

この看板もなんか良いですね

讃岐ラーメン はまんど (三豊市三野)

三豊市三野町の”讃岐ラーメン はまんど”に行ってきました。

全国的にも有名なお店です。

こちらお店の外観です。

まず入り口で食券を買います。

↑この3種以外にも”はまんどラーメン”や限定らーめんがあります。

初めての方は、”はまんどラーメン”がお勧めです

こちらは席待ちのスペースです。

こちらは店内の様子です。厨房がよく見えるようになっています。

今回は、”塩ラーメン”に”煮卵”と”ごはん”を注文

今回は開店10分前の10時50分頃着だったのですぐに席に座れましたが、食べ終わってお店を出た11時15分には10人ぐらいの待ちができてました。

pain&cafe Ameri (アメリ) (三豊市高瀬)

三豊市高瀬にあるパン屋さん”pain&cafe Ameri ”(アメリ)に行ってきました

こちらがお店の外観です

こちら店内の様子です。

なかなかに賑わっています。

総菜パンはもちろん食パンも人気があります

ドリンクも置いてあってこんなイートインのスペースもあります。

 

 

とんかつ山岡(三豊市詫間町)

三豊市詫間町のとんかつ山岡に行ってきました。

このお店、とんかつ専門店だったはずなのですが、近年中華のメニューが増えてきているという噂です。

こちら外観です

こちら店内の様子です

今回は3品。まずは定番”とんかつ定食”、カツが大きいです。

お次は”メンチカツ定食”

メンチカツが2個と3個かで選べます。これもなかなかのボリューム

お次は中華メニューから”焼売”。

かなり肉肉しいです。焼売なのに肉汁がすごいです

こちら今回注文した物のメニュー。コスパは高いです。

 

 

うどん心彩(こころ) 三豊市三野

三豊市三野町のうどん心彩(こころ) に行ってきました。

国道11号線沿いの鳥坂(とっさか)峠にあるこのお店の外観です。

こちら店内の様子です。

このお店の特徴はカウンターに並んだ天ぷらでセルフ天丼を作れるところで、白ごはんを注文し好みの天ぷらを乗せ天丼用の出汁をかけます。

天ぷらが冷えている時は電子レンジで温めます。

今回は”かけうどんそのまま”にかき揚げとえび天の天丼、ちくわ天をセレクト。

このお店のシステムは、カウンターで各自うどんを注文しお盆に乗せ天ぷらなどオプションをチョイスしながらレジまで進みお会計するスタイル。

 

○福うどん(まるふく) 三豊市(豊中)

三豊市豊中町の○福(まるふく)うどんにいってきました。

駐車場は30台分ぐらいでしょうか。

この撮影時は駐車場の車はほとんど香川ナンバーでした。

地元の人にも人気があるお店です。

こちらは店内の様子です。

こちらはおなじみ”かけうどん”に”かき揚げ”と”半熟卵の天ぷら”をチョイス。

お次は”カレーうどん”

カレーうどんは売り切れで食べれない時がよくあります。

このお店のシステムは、カウンターにお盆を乗せてうどんや天ぷらなどをチョイスしながらスライドして最後のレジでお会計をするタイプのセルフのスタイル。

ちなみに”おでん”は有りません。

 

 

 

 

浜堂ラーメン 三豊市(三野町)

三豊市三野町の浜堂ラーメン

このお店、早朝6時から午前11時まで営業している、朝ラーメンのお店です。

こちらお店の外観です。

この看板と外観を見てお気づきの方もおられると思いますが。

あの香川の名店”はまんど”系列です。

昔のあのプレハブの店舗でやっております。

ちなみにこちらは”はまんど”の現在の店舗。

浜堂の奥にあります。

浜堂の中の様子です

席は8席ぐらいでしょうか

大将が一人で切り盛りされてます

今回は2品。

まずは中華そば、麺は細麺と平麺から選べます。

はまんどで以前あった中華そばと同じかと尋ねると、食材も変えてある別物との事です。

お次は、限定の”白湯”(パイタン)

こちらも麺は細麺と平打ちから選べます。

今回は午前10時だったので、この2つのメニューです

次回は6時から8時のメニュー、煮干しラーメンにチャレンジしたいと思います。

 

手打ちうどん 渡辺 三豊市(高瀬)

三豊市高瀬町の国道11号線沿いにある 手打ちうどん渡辺

駐車場は15台ぐらい止められそうです

店内の様子です

こちらのお店は案内された座席に座り、うどんを注文します。

うどん以外はセルフで、自分で取ってくるスタイル

うどんを待っている間におでんをいただきました。

おでんのたれは濃い色の味噌にからしの西讃スタイル。

だいこんは味がよくしみていました。

今回、うどんは2品です。まずは渡辺名物”てんぷらうどん”。

木の葉のような、しかも巨大なてんぷらがうどんではなく、どんぶりに乗っかってます。

この天ぷらを出汁につけずにサクサクを楽しむのも善し、出汁に付け込んでこってりと楽しむのも善しです。

薬味のネギとショウガは各テーブルに置かれてあるのでお好みで。

お次は、これも渡辺名物”きつねうどん”

巨大なおあげさんがうどんに覆いかぶさってます

今回は大のどんぶりなのでうどんが見えていますが小のどんぶりではうどんがおあげさんでかくれてしまいます。

麺は太めでしっかりとコシがあります。

お会計はお店を出るときになります。